せきが出る男女
  • ホーム
  • リレンザの副作用と通販購入の安全性

リレンザの副作用と通販購入の安全性

鼻をかんでいる男性

寒くなると猛威をふるうのがインフルエンザです。毎年国内でも大流行を引き起こし、最近になってインフルエンザについての知識が世間一般でも通用するようになってきました。
以前は「高熱が出るかぜ」程度にしか考えられていませんでしたが、最近は医療、保健機関などでもインフルエンザにかからないためにあらゆる手立てを紹介し、流行するのを防ぐことを推進しています。
昔はインフルエンザに感染したら、熱が下がるのを待つしかありませんでした。インフルエンザの特効薬がなかったからです。高熱と食欲不振などにより体力を消耗し、回復するまでに時間がかかっていました。
ところがそれからインフルエンザに効果の高い、タミフルやリレンザといった薬が開発され、初期の段階でインフルエンザウイルスに高い効果を発揮するとあって、国内でもあらゆる医療機関が処方するようになったのです。
しかしその一方で、リレンザによる副作用も報告されるようになりました。特に十代の子どもには大人に比べると高い頻度で、副作用と思われる異常行動の症状が見られるようになったのです。
しかしタミフルほどの影響はなく、安心して服用できるのは間違いありません。
最近は通販を利用して医薬品を購入できるサイトも増えています。医師の処方箋が基本的に必要がない場合も多く、手軽で便利ですが子どもに服用させる時は決して安全とは言い切れない場合もあります。
リレンザはタミフルに比べると、国内外での異常行動を引き起こす副作用の報告は少ないもののゼロではありません。
ですから子どもがインフルエンザにかかったら、できるだけ医師の診察を受けるようにしましょう。
またインフルエンザに感染、発症したかどうかは医療機関ですら検査しなければわからないので、素人判断で購入するのは安全性は保障されないことを知っておくことも大事です。

サイト内検索
人気記事一覧
最近の投稿
アーカイブ